スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラッシングによる育毛の方法





育毛の方法としてのブラッシングは、頭皮の血行を促進させるので、育毛を効果的にす
すめるには良い方法だということを耳にすることがあります。


ブラッシングによって血行
促進をするという育毛の方法は実は間違っているのです。



本来はシャンプーの前に適度
なブラッシングをして頭髪の中のゴミなどを浮かび上がらせたり、長い髪を束ねるために
行うのがブラッシングの目的なのです。



ブラッシングによる育毛の方法は、決して育毛を
促す血行促進という目的ではありません。




育毛を目的とした良い方法だからと、ブラッシ
ングにより柔らかい頭皮を刺激し続けるとどうなるでしょうか。



場合によっては、皮下の
柔らかい皮下組織が痛むことがあり、ひどい場合は完全に毛髪組織が破壊されてしまう
ことがあるのです。



過度のブラッシングは育毛の方法どころか、毛髪を逆に傷めるため
にしていることになるのです。




育毛方法の間違った認識で、皮脂が育毛を妨げるという
考え方があります。



間違ったこのような認識によって、頭皮の皮脂を過剰に取り除いて
いる人が案外多いようです。




皮脂を過剰に除去すると頭皮がボロボロになってしまいま
す。1日1回普通のシャンプーをすることが、育毛のための方法として大切なことでしょ
う。



皮脂に過敏になりすぎないこと、清潔な頭皮を保つことも育毛促進のポイントです。
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。